作品応募・イベント参加(事前募集制) 無料東京都では、「都市防災機能の強化」「安全で快適な歩行空間の確保」「良好な都市景観の創出」を目的に、電線を地中に埋めて電柱を撤去する「無電柱化」を進めています。
今回、法律で定められている11月10日の「無電柱化の日」に合わせて俳句コンテストを開催します。
道路の電柱や電線が無くなると人や車いすが通りやすくなり、街の景観も良くなります。
通学路や近所の道など普段歩く道路の電柱・電線がない風景を思い浮かべて俳句にしてください。

俳句募集

無電柱化のイメージ

俳句のテーマ
「電柱のない風景」
“通学路など普段歩く道路”や“電柱・電線がない街”を思い浮かべて一句
  • ※五・七・五のリズムで作る。
  • ※一句に季語一つが基本ですが、無季(季語・季節感がないもの)でも構いません。
応募期間
令和元年7月1日(月)~9月30日(月)
  • ※応募受付期間内の必着とします
応募条件
  • 2句1組(何組でも応募可)
  • 投句料は無料
  • 参加対象者:都内在住・在勤・在学の方
  • ※作品およびお名前、お住まいの区市町村名、学校名、学年をウェブサイトなどで紹介させていただく場合があります。
  • ※応募作品の発表や出版に関する著作権は、二次利用を含め東京都に帰属します。
応募部門
一般の部/小・中学生の部
応募方法
はがき、FAX(A4サイズ)、インターネットのいずれか
賞(部門ごと)
  • 入賞5句(都知事賞、優秀賞)
  • 佳作30句
  • ※11月8日(金)のイベントで入賞者の表彰を行います。

イベント・入賞作品発表

写真:東京都知事 小池 百合子、二條 実穂(車イステニス)、俳人(現代俳句協会)浦川 聡子

令和元年118日(金)
開場:16時~
開演:17時~
東京都庁 都民ホール(都議会議事堂1階)
定員 250名

第一部
講演「パラリンピックと東京の街」
講演者:二條実穂(車いすテニス)
第二部
入賞作品紹介・入賞者表彰
出演予定者:小池百合子・二條実穂・浦川聡子

アクセス

  • 「JR新宿駅」(西口から徒歩約10分)
  • 都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」
  • 新宿駅西口(地下バスのりば)から都営バス又は京王バス(都庁循環)「都庁第一本庁舎」、「都庁第二本庁舎」、「都議会議事堂」下車

お申込み方法

インターネット
専用フォームからお申し込みください。
FAX
参加申込書にご記入の上FAXをお送りください。 FAX:03-3824-7254
ハガキ
参加申込書の内容を記載の上、郵送にてお送りください。
〒113-0021 東京都文京区本駒込3-9-3「無電柱化の日 俳句コンテスト」事務局 宛